●2012赤カレ活動報告

Img_10ff8e82abd64ed6a2910118739ff272
2011年10月から2012年1月にかけて行われた、手作りカレンダーを製作・販売し、その収益を不妊治療、その他育児関連事業へ寄付する「赤カレ活動」について、以下のとおりご報告申し上げます。
みなさまのあたたかいご協力が、お届け部数2834部となりました。心から感謝いたします。お届け部数×100円の寄付をさせていただきたいと思います。
(今後の活動については、  (Click!)  または (Click!) 

 ①「NPO法人Fine 不妊体験者を支援する会」  (Click!)   1万5千円
 不妊体験者を支援するNPO団体。赤カレプロジェクトは活動開始の7年前より、賛助会員となっています。不妊治療に関する情報提供、助成金増額への活動等広く不妊治療に関する社会貢献を行っている団体です。

 ②ワールド・ビジョン・ジャパン   (Click!)  5万4千円
チャイルド・スポンサー・シップとは、貧困の国の子どもたちを支援する制度です。ウガンダのイノセントくんを赤カレプロジェクトで担当させていただいて6年目になります!寄付金はイノセントくんの居住する地域の整備等に使われます。イノセントくんからのお手紙や成長記録を赤カレHPでもご報告させていただいております。今年も無事支援を続けられることになりました。

 ③難病の子どもを支援するネットワーク  (Click!)   1万5千円
6年目の寄付活動を行うことが出来ました。

 ④NPO法人ファミリーハウス  (Click!)   1万5千円
 小児がんと難病の子どもとその家族を支える会。難病の子どもの入院看護のために遠方から通う家族のために無償の宿泊施設などを整える制度。6年目の継続応援をすることができました。

⑤子どもの虐待防止センター  (Click!)   1万5千円
6年目の継続応援を行うことができました。

⑥アン基金プロジェクト  (Click!)  1万5千円
事情があって親と暮らせない子どもたちを養育する里親制度。5年目の継続応援になります。

⑦あしなが育英会    (Click!)   1万5千円
さまざまな事情によって親を亡くした子どもたち(遺児)の奨学金等に充てられます。赤カレプロジェクトでは「あしながさん」という継続支援を行っております。子どもさんから年1回の報告ハガキの文面は、次期カレンダーに掲載させていただきます。5年目の継続応援になります。

⑧犯罪被害者(あすの会)  (Click!)   1万5千円
あすの会は、辛い事件に負けず、犯罪被害者との家族の人権を向上していくために活動をされている民間の団体です。また、犯罪被害による遺児の奨学金等にも充てられます。5年目の継続応援をすることができました。

⑨NPO法人 赤ちゃんファミリー応援隊(CFFCより名称変更)  (Click!)  1万5千円
妊婦や子育て家族が心地よく暮らせる社会づくりの推進を目的として、民間の育児関連企業が中心となって設立されたNPO。4年目の継続応援になります。

⑩NPO法人 不育症友の会「ハートビートくらぶ」  (Click!)   1万5千円
妊娠しても、流産、早産、死産、SIDSを繰り返し、赤ちゃんを抱くことが困難な場合があります…NPO「ハートビートくらぶ」は不育症・習慣流産経験者を支援する団体です。4年目の継続応援となります。

⑪東日本大震災義援金   (Click!)   9万4400円
日本赤十字社を通して東日本大震災の義援金として寄付させていただきました。被災県に設置される義援金配分委員会により、現地に必要な配分で復興に役立てられます。
以上 合計283400円

赤カレの寄付の時期が東日本大震災の時期に重なるのは、何か意味があるのでしょうか。
まだまだ解決しきれぬ山積みの問題の中、明日を見つめる方々。何か力になれないかともがきながら、無力感を感じる方々。そんななか、本当に少しではありますが、今年も皆さまの気持ちを集めて、お届けさせていただけることを心から皆さまに感謝いたします。心から、復興に祈りをこめて…
 また、今年、赤カレは内部的に大きな区切りを迎えました。サークルのような形ではじまった活動ですが、利益にしないとはいえ寄付金を捻出するのにお金が動く組織です。社会的組織としてもお取引先の皆様にもご迷惑をおかけしないよう、青色申告事業主として登録されました。右も左もわからない私たちに、活動を応援してくださる方の力添えで、無事今年の申告書も提出できました。社会的にきちんとした組織として活動していくことの大変さを学ばせていただきました。心から感謝です。

 今、できることを、できるカタチで、一歩一歩…
7年前に始まり、皆さんと心を合わせて続けさせていただいてきたこの活動も、

お届け総数15437部、

寄付総額180万7000円

となりました。小さな思いの集結が、子どもたちの笑顔に、日本の未来に、小さな光をもたらしますよう…
心から、祈りを込めて。


Si−me スタッフ一同